今日の天気は☁時々☀.
桜のシーズは終わり, 牡丹やサツキには少し早い.
そこで, まだ訪れたことのない壷阪寺へ山吹の花を見に出かけた.

コース:大和郡山~壷阪寺~大和郡山

距離 :約56Km
時間 :約5時間15分

国道24号線を南下し, 橿原から国道169号線を走り, まずは高取町を目指した.
高取町清水谷から壷阪寺に繋がる県道に入ると, 車で5分と書いてあった.
すぐに着くかと思っていたら, 寺までかなりしんどいつづら折りの登り坂が続く.

着いた!!
駐車場から入口に入ると, まずは大講堂が..

DSC_0385

大講堂の前を進んでいくと, 仁王門がある.

DSC_0386

DSC_0391

DSC_0392

DSC_0393

多宝塔と灌頂堂

DSC_0395

DSC_0397

DSC_0400

慈眼堂


DSC_0401

あちらこちらで, 山吹の花が...
満開を少し過ぎたくらいだが, 黄色が鮮やかできれい.

DSC_0404

DSC_0402

DSC_0430

DSC_0431

礼堂と八角円塔(本堂)

DSC_0407

DSC_0415

三重塔

DSC_0412

DSC_0421

DSC_0423

天竺渡来佛伝図レリーフ「釈迦一代記」

DSC_0417

DSC_0418

ここの寺は天竺渡来の大石像があちらこちらにある.
インドでの奉仕活動のご縁から始まった国際交流・石彫事業の一環だそうだ.
壷阪大佛, 千手観音, 普賢菩薩, 文殊菩薩

DSC_0394

夫婦観音

DSC_0398

大観音と大涅槃

DSC_0428

壷阪寺はご詠歌にも出てくるので, 昔の古いお寺をイメージしていたが, 平成になって落慶したものがかなり多かった.
また, インドでの奉仕活動など国際交流に積極的に取り組んでいるのにもびっくり.
一度訪れてみる価値はありますよ.

----